毎日のこと、大好きなおさいほうのこと。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_0986.jpg


これが、買ってきた金魚ねぷた。
両手のひらに乗るサイズ。

IMG_0983.jpg


これが、兄ちゃんが作ってきたもの。
家にあるのより二回りほど大きいです。

和紙も自分で貼って、
鉛筆で目の輪郭も描いて、
(何度も新聞紙に下書きしたそうです。)
蝋も筆で塗り、
色付けもしました。

朝の9時半に出かけて、
帰ってきたのは、午後の4時でした。
丸々1日かかりました。

十分上手に出来ました。


IMG_0985.jpg


これは、旦那さんが作ったもの。
・・・まゆげ描いたのは、
ちびに似せるためだとさ。

携帯電話カメラなので、
ちょっといまいちですが、
(一眼が重くて、片手撮影は無理でした。)









IMG_0987.jpg

少女漫画をめったに読みませんが、
出てくる人がみんな変なので好きです。笑
とくにヤマケンと夏目さん。

本屋で何気に本誌を立ち読みしたら。
ヤマケン!
あなた、かませ犬。
でも、そんなあなたが大好きです。笑。

すみません。
最近、二次元を右往左往してます。


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2011/08/29 15:24】 | 毎日のこと。
|

No title
おちよ
お兄ちゃんが作った金魚ねぶた!
すごい1日がかりで拍手です!
可愛いしお上手でお子さんが作ったとは思えないよ。
やはり、手仕事のお上手なsoraさんのお子さんですね^^

お父さんもご一緒に作られたんですか?
楽しそうな光景だなあって思います。

No title
sora
兄ちゃんは細かい作業が好きなので、楽しかった~と満足げに帰ってきました。夏休みの工作は、広告で作ったカゴでした。ばあちゃん家に泊まって作業をしてましたよ。
運動はまるでダメ夫のようですが、手先は器用です。
うちのだんなさんは、わたしより子ども好きなので、子供たちだけでどこかに行くのも平気なようです。わたしも、兄ちゃんとはOKなのですが、暴れん坊将軍のチビは、正直イヤです。

ねぶた
izumi
青森ねぶたと弘前ねぶたって違うんですね(^^ゞ
ねぶた祭りって 1種類だと思ってました~・・・
大太鼓の写真は迫力ですね!
写真がたくさん見れて 私もお祭りに行きたくなっちゃいました!

それはそうと、手作りの金魚ねぶた
なんだか憎めない感たっぷりで可愛いですね~!!ヾ(=^▽^=)ノ
個人的には、眉毛付きの御主人作にロックオンでした!(笑)

No title
sora
izumiさん、こんにちは。

実は、そうなのです。
青森は「ねぶ(濁音)た」で、
弘前は「ねぷ(半濁音)た」なのです。
五所川原市というところの五所川原立佞武多(ごしょがわらたちねぷた)は、縦にすごく大きいです。見上げないと見れません。
ロボット格納庫みたいな建物に保管されています。

だんなさんの金魚、かわいいでしょ。ところどころにハートがあります。

青森は、いろんな手仕事があるので楽しいですよ♪


コメントを閉じる▲
DSC00510.jpg


ねぷたって、全体はこんな感じです。

最近のねぷたは、
でっかいものが多いのです。

道幅よりでっかいときは、
扇の部分が回転するようになってます。

DSC00524.jpg


分かりずらいんですが、
男の人が、
紐をひっぱって、回転させてます。
道幅より扇が広い時は、
90度回転します。

写真がね。
うまく撮れませんでした。


DSC00514.jpg


道路には、電線があるのですが、
その電線よりも高いねぷたは、
こんな風に、
縮みます。笑。

これ、最初観たとき驚いた。


普通はね。

DSC00579.jpg


扇の上の部分が、
折れるようになってます。
電線があるときは、
ぱたっと折って、
通り過ぎたら、
元に戻します。
(手動で。)

DSC00483.jpg


お囃子のでっかい太鼓。
何台もあるわけじゃなく、
この大きさのは、市で
これ1台だったと思います。

DSC00485_20110825215637.jpg

DSC00507.jpg

普通はこのくらい。

でも、わたしが小さいころのは、
小さい町内だったから、
もっと小さかった。

DSC00574.jpg


おねえさん方が、
さらし巻いて、またがってたたいてます。
(ちょっとエロい。わはは。)

わたしの胸は貧弱なので、
晒しが落ちてきそうで無理。
いまどきの娘って、
スタイルいいよね。

DSC00480.jpg


横笛隊。
わたしは、横笛が吹けません。
小学生のころ、
きちんと習えばよかったなぁ。


大人ばかりではなく、
こどもたちも参加します。
でも、8時を軽く過ぎるので、
お母さんの背中で眠ってしまってる子が
ほとんどです。
小学生の子は、
ちょっと興奮気味で、
楽しそうなんです。


ねぷたを見てると、
青森の夏って、
やっぱり短いんだなぁと思います。
(年々、真夏日の連続日は増えてますが。。)

来年も見に行きたいなぁと思います。

青森のねぶたは、
小さい子を連れては、
ちょっと大変です。
電車も大混雑だし。。
人出は、もっと多いです。
いつか見に行けたらいいなぁ。

高校生の頃見に行って、
帰ってきたのが夜中回ってました。
母親に大目玉くらった思い出が。。

今は、もう秋の風です。
夜は窓を閉めてます。





【2011/08/25 22:08】 | 毎日のこと。
|

No title
kako
わぁー、華やかで素敵ねー!ねぷたは扇型なのね。
伝統の夏祭りって本当に風情があって心が弾みます。
北海道も色々お祭りがあるけれど、歴史が浅いから重みがないのよね…。
子供の頃、夏休みに祖父と一緒に秋田竿燈を見たのが忘れられません。
東北のお祭り、ねぷたもねぶたも見たことがないから、ぜひ行ってみたいな~。
弘前はさくらまつりも行ってみたいな!混むんでしょうね。
↓ぴえすぴ(笑)、欲しいゲームは何だろ~?アンジェリーク?
本体、やっぱりお高いおもちゃよね。

No title
sora
弘前近辺は扇田型です。青森のとお囃子も違うんです。
弘前のは大人しめです。笑。小さいころから慣れ親しんできたので、弘前の囃子が好きです。
竿灯、わたしも一度見たいのです。大曲の花火も。秋田の夏祭りって、風情あるなぁって思います。
桜祭りは混んでいるといえばそうなのかもしれませんが、その時期の混雑は当たりまえになってます。
弘前の桜もいいですが、松前のも一度見たいです。弘前と似てるかんじがします。

kakoさん、アンジェをご存じで。。わっしょい、嬉しい。光栄の乙女ゲームのはしり。笑。
あれシュミレーションだった気が。友人宅で遊んでるのを横で見てました。が、わたしねぇ。女の子向けのシュミレーションもアドベンチャーも遊んだことないんですよ。二次元は女の子の方がかわいいからね。俗にいうギャルゲーは結構遊ぶのですが。。でも、いまちょっと気になるシリーズがひとつ。もういい年なのに、乙女ゲームでびゅーってのも、と変な葛藤があります。

11月に出るのは、「俺屍」です。このソフト、操作は簡単なのにハマります。すんごい楽しいの。だから、久しぶりに遊びたくて~。

コメントを閉じる▲
DSC00555.jpg

前ねぷたは、
今年はたか丸くんが多かったです。
(市のゆるキャラ。結構人気。)

DSC00541.jpg


これ、かわいかったです。
丁寧に作ってありました。


DSC00505.jpg
ええと。。。
レッツパーリィ・・・?違うか。笑。

DSC00578.jpg

これは、本ねぷただったと。。
見返りは、仙台七夕の飾りが描かれていたので、
復興の意味も込めてのことでしょう。


DSC00601.jpg

左が巾着ねぷたというそうです。
昔昔に女の子が持ってたそうです。
ここ数年で復活したみたいです。
これ、すんごく可愛いんですよ~。
わたしも欲しいんです。
(来年買うぞ。)

右は、金魚ねぷた。
うちの兄ちゃんは、
金魚ねぷたの講習会に行って、
作ってきました。
本格的でした。
(写真はそのうち。)

つづきます。

【2011/08/23 21:38】 | 毎日のこと。
|

No title
おちよ
すごい~綺麗です!
お写真楽しみにしていました。
実物はもっと感動なんだろうね。

金魚の可愛くていいなあ~。
どれも渋いし歴史があって素晴らしいですね。
神戸はよせ集まりの町なのか、郷土の香りがいまいち分かりませんね。うらやましいですよ。
お兄ちゃんの金魚ねぶたもまた見せて下さいね~。

No title
sora
金魚のはすんごくかわいいのです。折り紙でも作れるのですよ。紙風船に目をつけて、別紙で尾をつけます。
兄ちゃんの金魚ねぷたは、結構本格的です。ねぷた絵の具で色付けしてあります。平日にご紹介します。

わたしは神戸の方がうらやましいですよ。大きな町と言えば仙台くらいしか住んだことがないので、政令指定都市は憧れます。
神戸は都会じゃないですか!関西の方が歴史がありそうな感じがしますが。。
きっと隣の芝生は青いなのでしょうね。でも、住めば都ですよ。

コメントを閉じる▲

結婚してから、きっと
はじめて最初から最後まで
じっくり見た気がします。

全国的には、
青森ねぶたが有名ですが、
弘前のねぷたもいいですよ。

写真が結構あるので、
数回に分けてご紹介。


弘前は、
扇形です。


DSC00590.jpg

表側。


DSC00594.jpg


側面。


DSC00597.jpg

裏面。

地域や町内、企業、愛好会、学校。
いろんな団体がねぷたを出しています。


わたしは、
小さいころは、
町に住んでいました。
何個か町内があって、
その町内で出していましたが、
小さいものでした。

母の小さいころは、
発電機がなかったので、
ろうそくを灯していたのがほとんどで、
たまに和紙が焼けたりしていました。

わたしの小さいころは、
発電機に変わっていましたが、
(昔の発電機は恐ろしくうるさかった。。)
たまに見かけました。
ろうそくのゆらゆらがねぇ。
光加減もやんわりで、
ちょっと怖かったのを覚えています。

なんで怖かったかというと、

ねぷたの裏部分は、
「見返り」と言いますが、
中央部分には、
ほとんど女の人の絵があります。
「見返り美人」って言ったかなぁ。。
(ちょっと不安。。笑。
興味ある方は、ねっとで調べてください。←おい!)

その見返り絵がねぇ。
今はそんなではないんですが、
昔は怖かったんですよ~。

DSC00535.jpg

DSC00547.jpg



昔は、
絵の色もあまり多色使いしてなくて、
しかも生首持ってたり、
切り殺してたり。
それを見てから寝るもんだから、
夜中におしっこいくのが怖くてねぇ。
亡くなったじいちゃんをよく起こしたものです。


今でも、当時くらい怖いのもありましたが、
写真を取り損ねました。
確か、そこはろうそく使ってた気がしましたが。。


今は、扇形ばかりではなく、
青森ねぶたのように
人形型のも見かけます。

一番大きい本ねぷたの前に、
前ねぷた(こどもねぷた?)
というのがあって、
これもまた最近はいろいろありました。
数年、ゆっくり見ないうちに、
なんだか様変わりした気がするのは、
気のせいだとは思うのですが。。

今度は、
その前ねぷたの写真を。。




【2011/08/22 22:40】 | 毎日のこと。
|
11月に
ぴえすぴで、
発売されるゲームがあるんですが、

それがねぇ。
どうしてもほしいのよ。限定版の。

ぴえすぴ、ほしいのですよ。
でも、結構なお値段なのよねぇ。


兄ちゃんと共有を考えると、
でぃえすにしたいとこなんだけど。
ぴえすぴでしか、発売されません。

悩む~。
こんなどうでもいいこと。。笑。

あとひとつ遊びたいゲームがあって、
それはね、ぴえすぴとでぃえすのどちらでも出てます。
ツンデレっていいよねぇ。笑。
って、ツンデレ、わかるかなぁ。。
・・・・

・・・・
なんで、ゲーム機ってこんな高いかなぁ。。
独身時代って、
あんまり感じなかったけど。。
家庭を持つと、
ゲーム機の高さが身に沁みます。



3日ほど、まとまった雨が降りました。
今は、すっかり涼しくなって、
虫の声です。


来週から再起動です。

【2011/08/21 14:11】 | 毎日のこと。
|
IMG_0944_20110811134748.jpg

ねぷたも終わりました。
開催中はずっといい天気でした。

6日に見にいって、
写真も撮ってきましたが、
毎日旦那さんにカメラを持っていかれてるので、
載せることできず。。

ねぷたって、上下に縮むんですよ。
上の部分、折れるんですよ。
しかも回る、笑。
・・・とかって、
涼しくなったら、
ご紹介しようと思います。


連日、暑いです。
今日はまだ風がありますが、
ずっと無風の日が続いて、
そろそろぐったり気味です。

しかも、12日からは
お盆休みで、
だんなさんも家にいます。
(あぁ、一番でっかい子供が一番手がかかる。。)

ちびの幼稚園が始まるまで、
夏休みにしようと思います。


22日から幼稚園が始まります。
お昼寝付の、
保育園みたいな幼稚園です。
(幼稚園は普通、昼寝なしです。)


青森でも
毎日30度越えです。
他の地域の方は、もっと暑いですよね。
無理せず、毎日をお過ごしください。

水分もそうですが、
塩分も大事です。
梅干しとかいいそうです。

【2011/08/11 14:01】 | 毎日のこと。
|

No title
izumi
ねぶた祭り・・・一度は見てみたいお祭りです。
テレビでしか見たことないので
是非ブログで紹介してください♪
青森でも30度越えですか・・・暑いですね。
こちらは今、雨が降っていて
とても涼しいお盆ですヾ(=^▽^=)ノ

No title
sora
いいなぁ、涼しいお盆。
こちらは、ずっと暑いです。からりと暑い日もあれば、今日みたいに蒸し暑い日もあり、なんだかしんどいですよ。

ねぷたも、青森と弘前では形も違います。人の形をしているのが青森のねぶた。見に行ったのは、弘前のなので、写真を見たときに、あれ?って思われるかもしれませんよ。
来週中にご紹介します。

コメントを閉じる▲
IMG_0954.jpg



IMG_0955.jpg

nime風の合わせ柄をめざしました。

グレープ色のダブルガーゼに
リバティにc&sのタグ。

タグを縫う時には、
9号針を使いました。
針がタグに埋もれず、いい感じ。


うちの職業用ミシンは
家庭用の針を使います。
うっかり工業用のミシン針を買ってきてしまい、
ちびを連れて、
炎天下また出かけました。
ここ2日ほど
熱風が吹いています。
あつ~。。

お天気に恵まれたので、
ねぷたの人出もいいのでは。
観光での収入の割合が多い地域だと思います。
なので、お天気が良くて、
本当に良かった。。
ねぷたが終わったら、
少し雨が降ってほしいなぁ。

ちびは幼稚園での
ねぷた運行が心に残ったらしく
家で、
「やや、どぉ~。」と
よく掛け声をかけています。


そのちび、
来週新しい幼稚園に
手続きしに行こうと思います。

今度は、
園全体で35人ほどの
小さな幼稚園です。
なにが嬉しいかというと、
2歳のチビが3歳児にあわせなくていいところ。
もう自由に遊ばせてくれるそうです。
わたしも、もやもやした気持ちを持ちながら
通わせるのはとてもしんどかったので、
今度は、わたしも心から笑って
送り出せそうです。

【2011/08/05 14:09】 | 針仕事。
|
IMG_0951.jpg



これもバラと先日刺した花と同じ色です。
同じ色なのに、
図案によって
全然雰囲気が違います。
デザイナーさんってすごいなぁ。。

IMG_0941.jpg


梅、干してました。
もうカラカラです。
実家に行って
漬けた赤じそをもらってこないと。。
その前に。
あぁ、ザラメ糖買うの忘れた。
ついでに、
兄ちゃんの
スーパーコーラガムもぉ。。
ごめんよう。。
もうね、
ちびと買い物行くの大変なんだ。
たった15分の道中なのに、
歩かないし、
公園にふらりと向かっちゃうし、
スーパーの中で
足が痛いと泣くし。
最後はおんぶ。

わたし、
ほんとに2歳児って苦手です。
兄ちゃんの時も嫌だったな。



【2011/08/03 15:52】 | 毎日のこと。
|
DSC_0309.jpg

うちから車で30分ほどのところです。

ちょっとわかりずらいですが、
蓮池の真ん中に渡れる橋があって、
小さな祠があります。

いつもは満開の時期だったと思うのですが、
まばらでした。
来週が見ごろかも。

今年は、日中日差しは強いのですが、
風がとても冷たいです。
夜は窓を開けて寝ると、
うっかり風邪をひきそうな気温です。

畑の野菜も、
なんだか少ない気がします。


DSC_0303.jpg


スイカ、好きなのに
ちょっと高めのお値段です。。
いつもは、この時期
大玉3個で1500円とか
信じられない値段なのですが、
今年は1個でその値段です。
メロンは、1個1000円してたり。。

津軽地方のメロンは、
ブランド化されています。
地元のスーパーでも
安くて1個700円くらいかな。


って、なんの話だっけ?
蓮の話が、
メロンの話になってしまいました。


昨日から弘前ねぷたです。
街の中心街を練り歩くようになったので、
うちの近所からは
ねぷたを見ることはできないですが、
ずっと遠くて、
町内に帰ってくるねぷた囃子が聞こえます。



梅の天日干しも終わり、
明日は実家に行って
シソの葉を分けてもらい、
シソ巻しようと思います。


来年は、
きちんと実家の手伝いをして、
梅漬けをしっかり学びたいと思います。



【2011/08/02 14:31】 | 毎日のこと。
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。